iPhoneを中心にApple製品の情報を発信しています。

iPhoneのある暮らし

iPhone 格安SIM

iPhoneXRで楽天モバイルのスーパーホーダイの速度を調査した結果を公開!BIGLOBEモバイルの調査結果も一緒に

投稿日:

楽天モバイルのスーパーホーダイをご存知ですか。

高速通信のデータ容量を使い切っても1Mbpsで使うことができるプランです。

スーパーホーダイの高速データ通信で、どれくらいの速度が出ているか実測するため、ドコモで値下げになって話題の「iPhoneXR」で調査しました。

比較対象として、BIGLOBEモバイルの速度も実測したので、早速結果を見てみましょう。

楽天モバイルのスーパーホーダイ

私が利用してる楽天モバイルの通信プランは「スーパーホーダイ プランS」です。

高速データ通信は2GBまで利用できて、使い切ってからは1Mbpsで通信できますし、アプリで高速と低速の切り替えができるので、速度が必要なときにだけ高速データ通信を利用するといった利用方法もできます。

私が楽天モバイルのスーパーホーダイを選んだ理由は次のとおりです。

低速データ通信が使い放題

月額料金が2GBで1,480円と安い

通信料金を楽天スーパーポイントで支払いできる

楽天市場のポイントが+2倍にアップする

今回は、iPhoneXRで通信速度の計測を行いました。

 

BIGLOBEモバイルのデータプラン

BIGLOBEモバイルは、タイプDデータSIMの3ギガプランを月額980円で利用しています。

もとはiPadminiのモバイルデータ通信用に使っていたのですが、テザリングにしたので最近はあまり使うことはなくなりました。

通信速度の比較と非常用にキープしている状態です。

今回は、Zenfone5で通信速度の計測を行いました。

 

実測に使用したアプリ

通信速度の実測に使用しているアプリは、株式会社イードの「RBB SPEED TEST」になります。

アプリの紹介文です。

このアプリは、一定時間内に測定サーバとやりとりしたデータからスループット値の平均を抽出します。
3G、Wi-Fi、LTEなどの種別は、測定時に自動判別します。固定回線の契約プランやプロバイダ情報についてはユーザー側での入力(任意)が必要です。
代表的なWi-Fiスポットについては測定時に自動判別されます。

 

通信速度の実測結果

今回は、大阪市内の5箇所を選んで速度を実測しました。

実測した箇所ですが、順番に「近鉄日本橋駅」「日本橋オタロード」「なんばパークス」「なんばウォーク」「戎橋グリコ看板前」となります。

楽天モバイルのスーパーホーダイとBIGLOBEモバイルデータSIM3ギガプランの速度を実測した結果は次のとおりです。

 

近鉄日本橋駅 午後1時30分

通信キャリア 楽天モバイル BIGLOBEモバイル
ping 54ms 47ms
下り速度 2.61Mbps 2.00Mbps
上り速度 30.14Mbps 38.39Mbps

近鉄日本橋駅の地下から上がった出入口の付近で実測しています。

人混みはそれほどないのですが、楽天モバイル、BIGLOBEモバイルとも2Mbps台と低調な速度になりました。

 

日本橋オタロード 午後1時38分

通信キャリア 楽天モバイル BIGLOBEモバイル
ping 45ms 44ms
下り速度 2.63Mbps 2.23Mbps
上り速度 21.16Mbps 37.47Mbps

日本橋にある電気街で、最近は電気店よりマニアックな店が増えたため「日本橋オタロード」と呼ばれるようになりました。

人通りは割と多く、オタロードでも2Mbps台の速度となりました。

 

なんばパークス 午後1時50分

通信キャリア 楽天モバイル BIGLOBEモバイル
ping 54ms 45ms
下り速度 5.34Mbps 3.24Mbps
上り速度 17.43Mbps 12.00Mbps

なんばパークスは、難波にある商業施設でなんばCITY等と隣接しており買物客が多いです。

人が多かった割に楽天モバイルは5Mbps台の速度が出ており、BIGLOBEモバイルも3Mbps台と先ほどより速度が速くなりました。

 

なんばウォーク 午後2時5分

通信キャリア 楽天モバイル BIGLOBEモバイル
ping 51ms 45ms
下り速度 16.25Mbps 3.09Mbps
上り速度 25.31Mbps 15.85Mbps

すみません、楽天モバイルの実測を確かにしたはずなのですが、計測データが残っていなかったので前回の実測結果を参考に記載しています。

おそらく楽天モバイルは下りが前回と同じくらいの速度で16Mbpsは出ていたと思います。

実測箇所の横にドコモショップがあるため割と速度が速くなるのですが、今回のBIGLOBEモバイルではあまり速度が出ませんでした。

 

戎橋グリコ看板前 午後2時15分

通信キャリア 楽天モバイル BIGLOBEモバイル
ping 61ms 40ms
下り速度 5.32Mbps 1.82Mbps
上り速度 26.49Mbps 27.93Mbps

戎橋は道頓堀川にかかるグリコの看板でおなじみの大阪を代表する観光名所です。

人通りの多さは一番ですが、楽天モバイルは5Mbps台の速度を出して健闘していますが、BIGLOBEモバイルは1Mbps台に速度が下がりました。

 

まとめ

今回は、iPhoneXRで楽天モバイルスーパーホーダイの速度とZenfone5でBIGLOBEモバイルデータプランの速度を実測した結果を公開しましたが、いかがでしたか。

楽天モバイルとBIGLOBEモバイルの両方ともドコモの回線を利用するタイプの回線でしたが、速度はあまり出ていません。

日曜日の人出が多いときだったので仕方がないかも知れないですが、もう少し速度が出てくれていればと感じます。

総務省の方針でMVNOの認知度が上がり契約者数も増えているようですが、回線の増強が間に合っているのか疑問です。

BIGLOBEモバイルは以前より速度が出なくなったという印象を持っています。

ただ、どちらも使えないというまでのレベルではなく、十分に使えますので安心してください。

今後も速度の実測を続けてみようと考えています。

楽天モバイルの新規登録はこちらから>>
 

 

今日も最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

このブログのランキングを上げるのにご協力いただける方は、
下にある2つのボタンをそれぞれクリックしてください!

ため蔵に1票が入って、ブログランキングを見ることができます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

節約・貯蓄ランキング

RSSリーダーのfeedlyに登録していただけるとうれしいです。
follow us in feedly

おすすめ記事

1

2018年モデルのiPhoneをもう手に入れられましたか。 2018年10月26日に2018年新型iPhone最後のモデルである「iPhoneXR」が発売になりました。 発売前の評判ではiPhoneX ...

2

iPhoneXRが2018年10月26日(金)に販売開始となりました。 基本的な性能は先に販売開始となったiPhoneXSやiPhoneXSMaxと変わらない上にAppleStoreの国内版SIMフリ ...

3

iphoneXSかPixel3のどちらかで迷っていませんか。 どちらの方が性能が良いのかとても気になるところです。 アメリカメディアのAppleinsiderが、iPhoneXSMaxとGoogleの ...

4

2018年11月1日から準天頂衛星システム「みちびき」のサービスが開始されました。 4機体制で運用されることにより位置情報の精度が向上し、誤差がこれまでの数十メートルから数センチメートルまで短縮されま ...

-iPhone, 格安SIM
-, , ,

Copyright© iPhoneのある暮らし , 2018 All Rights Reserved.